テーマ:ディスク

xrcd とEsotericのリマスターディスク~“いい音”と“マスタリング”の関係(4)

・音のビクターがアナログ名盤のCD復刻に乗り出す意義  CDのディスクには音楽情報がデジタル記録されています。そして、その記録の規格が統一されていなければ互換性が失われます。LPの場合も音溝に45度の角度をもって左右チャンネルの信号を記録するとか、高域特性を向上させるためのRIAA曲線の採用などという規格が統一されていますが、CDの場…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

xrcd とEsotericのリマスターディスク~“いい音”と“マスタリング”の関係(3)

 CD登場以降のデジタル時代も、ディスクを作る基本的な工程は大きくは変わっていません。しかし、デジタルの場合は録音からプレスまで、機器はどの工程もコンピューターで動作する部分が大半ですから、コンピューター、パソコンの性能の進歩が目覚しいのと同じで、少しアナログ時代よりも変化が激しくなっていると思います。  たとえば、録音された音源を収録…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルチチャンネルとステレオ~DVD+ブルーレイディスク・プレゼント!!

 桜の季節ですねえ。東京はもう散りつつありますが、みなさんの地元ではいかがでしょうか。今日は桜を名残惜しみ、また開花を待ちながら聴いていただきたいディスクを3名の方にプレゼントしようと思います。太っ腹でしょう!?   パイオニアから発売された、DVDとブルーレイ(Blu-ray)ディスクの2枚組みソフトです。パイオニアはハードメーカーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかがディスク、されどディスク~いい音とディスクの関係(1)

 CDの盤素材はポリカーボネイト(Polycarbonate)が一般的です。話はオーディオから少しずれますが、ポリカーボネイトは日本では「ポリカーボネート」と表記するのが普通です。しかし、今は小学校から英語を教えようという時代なのですから「ポリカーボネイト」と表記したほうがいいのではないでしょうか。  字数が増えるわけでも発音が難しいわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more